コジマ電気の特徴と店舗情報

※この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

コジマ電気の特徴

コジマ電気は国内に140店舗以上を展開する家電量販店です。
その特徴は何と言っても家電製品の長期無料保証制度があることです。
一般的には家電製品は購入後1年の保証が基本となっており、店によっては有料で長期保証があるものの、コジマ電気は9万5千円以上のエアコンと冷蔵庫なら10年間の無料保証で、5万円以上のテレビやビデオカメラ、エアコン、冷蔵庫などの11の家電製品と、3万円以上の掃除機や炊飯器、オーブンレンジなら5年間の無料保証が受けられます。
また、ネットショップが充実していることも特徴のひとつで、店舗に引けを取らない品ぞろえとネットショップ限定商品などを設定して、ネットショップの付加価値を高めています。

コジマ電気の店舗情報

かつては47都道府県の全てに店舗を持っていましたが、2012年6月からコジマ電気はビックカメラの子会社となり、近隣店舗の統廃合や大型店舗への転換などの事業の効率化を進めた結果、20県からは撤退し店舗数を140店強に削減しました。
現在では約110店舗以上が「コジマxビックカメラ」の店名に変更され、残るコジマブランドの店舗についても随時変更されていく模様です。
店舗の多くは10時開店の21時閉店で、街道沿いの独立店舗の形態が多く、商業施設や駅ビルと隣接している店舗は少数となっています。
家電製品はもちろんのこと自転車やおもちゃ、ゲーム、日用品の取り扱いや、太陽光発電やリフォームなどにも対応しています。

コジマ電気
ヤマダ電機

未分類

Posted by may123